ペーパーディスプレイ工場 by 株式会社マスパック

営業時間 9:00-18:00 定休日:土日祝

東京 03-5540-5656

大阪 06-6340-5321

社長ブログ

最新エントリー

ついに60才を迎えました

今日14日は、60回目の誕生日。いわゆる還暦です。
ずっと先だと思っていたのに。。。。。

家族からもお祝いをしてもらいました。
ありがとう。

190814birthday1.jpg

190814birthday3.jpg

190814birthday2.jpg

ひとりごと 多様な意見を大切にしよう

(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。
世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

 最近の風潮を見ていると、多くの人の意見が一方に偏っており、反対意見を言おうものなら汚い言葉でつぶされてしまうということに強い危機を感じます。

1)吉本興業の芸人が反社会勢力からの仕事をうけていた事件。私はこの芸人のことも、通常、芸能プロダクションが芸人とどのような契約関係にあるのか(少なくとも一般企業の雇用関係とは違うはず)、闇営業は特殊なケースなのか、という知識を持ち合わせていないので、だれが正義で悪かを言える立場ではありません。しかし、芸人の涙の会見以降、だれも吉本を支持する意見は言えなくなってしまいました。いくら社長相手とは言え5時間半もの会見は拷問以外の何物でもない。記者の連中にそんな権限があるのか。あってはならないと考えます。

2)日本が韓国を輸出手続きのホワイト国からの除外を決定した8月2日は日韓関係において歴史的な1日になるかもしれません。ここまでもつれてしまった関係は、改善するのにしばらく時間がかかると思います。しかしこの問題においても、勇ましい声ばかりが目立ち、多様な意見が飛び交うと言った環境がないことを危うく感じます。

3)就職情報サイト「リクナビ」が就活学生の情報閲覧商法をAIで解析し算出した「内定辞退率」を企業に提供していた問題。確かにリクナビのやり方はアウトでしょう。しかし、この問題の根底には学生が内定を辞退するのを良しとするこの国の慣習があります。雇用は契約です。雇われるほうだけが一方的に契約を解除しても構わないという考え方はおかしいし、これから社会に出ようという若者に誤ったメッセージを伝えるものではないでしょうか。

 SNSの発達がたくさんの情報を運ぶようになりましたが、同時に考えが画一的になり、違う意見を言おうものなら汚い言葉で批判される世相。多様な意見を大切にし、人の意見に耳を傾けた上で、個々人が自分の意見を持つことが求められている時代だと思います。

文楽公演に行きました

夏休み文楽公演を見に、国立文楽劇場に行っていました。

今年は仮名手本忠臣蔵という長編の名作を春、夏、冬の3回に分けて、上演され、今回はその2回目です。

今回の最終の段、7段目は祇園一力茶屋の段という段でした。通常、ひとつの段をひとりまたはふたりの大夫が語るのですが、この段は配役人形ごとにひとりの大夫が語るために14人の大夫が出たり引っ込んだりして、展開していきます。

いつも激しく熱演してくれるので私が好きな竹本津駒大夫は、遊女おかるの役。今日は静かに女役をこなしてくれました。

残念ながら明後日5日まで。

190803bunraku2.jpg

190803bunraku.jpg

フィンランドを旅しています(3)

3日目は次の目的であるエストニアのタリンへの訪問です。ヘルシンキからフェリーで2時間の船旅。フェリーといっても10階建ての大型客船、船内には音楽あり、食事ありで楽しみ満載です。タリン港から10分ほど歩くと城壁に囲まれた旧タリン市街につきます。500m四方に中世の街並みが並ぶ、そこはまさにテーマ―パーク。たくさんの教会、赤い屋根、石畳の道、中央の広場で催されているバザール、古民家の1階や地下を改造した無数の土産物屋など感動シーンは枚挙につきません。多くの観光客とともに楽しんできました。

190714Talin.jpg

フィンランドを旅しています(2)

2日目には今回のメインの目的であるヌクーシオ国立公園を訪れ、森と湖をる2時間のハイキングを体験しました。ヘルシンキから1時間電車バスを乗り継ぐと針葉樹の森に着きます。3つあるハイキングコースには目印がついているので迷うことはありません。好天に恵まれ北の自然を満喫しました。

190713Helsinki.JPG

フィンランドを旅しています(1)

会社の決算年度が終わり、経営計画発表会を済ませたこの時期に毎年家内と海外旅行を楽しんでいます。6回目の今年はフィンランドです。3年前にドイツで機械展があったときに飛行機乗り継ぎで訪れたことがあり、上空から見た景色が非常に美しかったので、この森と湖の国にぜひ降り立ってみたいという夢が実現しました。「地球の歩き方」というガイドブックを片手に握りしめての気まま旅です。

期待にたがわずヘルシンキはどこを見ても絵になるきれいな街です。トラムに乗ったり、早朝ランしたり、食べきれない皿に癖僻したり、大男大女を見上げながら楽しんでいます。

190712Helsinki.JPG

友人と沖縄に行きました

経営者の会の友人が、沖縄 北谷(ちゃたん)町にマンションを借りていて、お誘いを受け行ってきました。

事前に別の用があった私は金曜の21時ころ那覇に着いて、日曜の12時には出たので、実質1日ほどの滞在でしたが、友人のフルアテンドで初めての沖縄を楽しみました。

首里城はじめ観光スポットはひとつも行きませんでしたが、スキンダイビングをしたり、美味しいものを腹いっぱいいただき、お店回りなどで過ごしました。

また、2日とも旅先で恒例の「早朝ひとり観光ラン」を楽しみました。Googleマップはありがたい。

青い海と空、白い砂、この写真だけを見るとハワイと見間違いますね。

190630okinawa2.jpg

ひとりごと   イランかアメリカかそれとも。。。

(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。
世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

 日本のタンカーがホルムズ海峡近辺で何者かに襲撃された事件、おりしも安倍首相がイランを訪問していた時期だったこともあり、だれの仕業か解明する必要があります。アメリカはイランのせいだと言い、イランはアメリカだと言う。アメリカが科学的に証明されていると言えばそれっぽく聞こえますが、イランがそんなことをして世界を敵に回すことをするとも考えにくい。トランプ大統領が先日の来日時に安倍首相に「イランへ行って話をしてきてほしい」と言ったそうですが、行かせておいて、そのタイミングで日本の船舶にミサイルを撃ち込んだとすれば。。。。。 おーこわっ

ひとりごと  老後の資金について

(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。

世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

 金融庁が先週発表した報告書には、定年退職した夫婦が年金収入に頼った生活設計では毎月約5万円の赤字が出る。65才で退職して85才まで20年生きると1300万円、95才まで30年だと2000万円が不足する。現役時代から長期積立型で国内外の商品に分散投資することを推奨する、とありました。

 これに対し、大臣や政治家からは「誤解や不安を招く」と批判が出ています。確かに人により、状況や必要な出費は違うので一概には言えませんが、老後の生活を公的年金だけに頼ることはできない、十分な蓄えを現役の時代に作っておく必要があるということは、当然のことです。政治家の言うことにごまかされてはいけません。不都合な真実に目を背けてはいけません。節約をし、貯蓄や分散投資をして、自分の身は自分で守るという行動が必要です。

社員旅行で栃木に行ってきました

マスパックでは会社の決算を6月に控え、「予定通りの利益が上がりそうなら、社員旅行に行く。」と決めていまして、ありがたいことに今年は行けることになりました。行先は会長の故郷、栃木です。大阪からは新幹線を乗り継ぐのもたいへんで、かなり行きにくいところです。今回の大阪からの参加者で栃木県に行ったことがあるのは会長と私を除けば、ひとりだけでした。

栃木の代表的な観光地、那須高原、鬼怒川温泉、日光の3か所を1泊2日で回ろうというツアーは、福島空港と発達した高速道路網により可能になっていました。

21名の参加で、和気あいあいと楽しんできました。今後の結束固めになることと期待しています。

190602companytrip2.jpg


また、翌朝ひとりだけ早起きして行く恒例の朝ランも楽しみました。早朝の龍王峡という渓谷は人もいなく、とてもきれいでした。左の写真、落ちる滝の右上にオーバーハングした岩の上に小さなお社があってそこにお参りできるという、とても印象的なところでした。190602companytrip.jpg

売れるPOP&ディスプレイのお問合せは...

100個以上のまとまったPOP&ディスプレイ、企画から自社工場生産でコストカット!

中量産のディスプレイ(什器)の問題(納期・コストなど)の相談大歓迎です。
ペーパーディスプレイ工場(株式会社マスパック)〒566-0045 大阪府摂津市南別府町1-3

大阪本社:06-6340-5321

東京支店:03-5540-5656

お問合せフォームへ