ペーパーディスプレイ工場 by 株式会社マスパック

営業時間 9:00-18:00 定休日:土日祝

東京 03-5540-5656

大阪 06-6340-5321

社長ブログ

最新エントリー

ひとりごと  老後の資金について

(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。

世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

 金融庁が先週発表した報告書には、定年退職した夫婦が年金収入に頼った生活設計では毎月約5万円の赤字が出る。65才で退職して85才まで20年生きると1300万円、95才まで30年だと2000万円が不足する。現役時代から長期積立型で国内外の商品に分散投資することを推奨する、とありました。

 これに対し、大臣や政治家からは「誤解や不安を招く」と批判が出ています。確かに人により、状況や必要な出費は違うので一概には言えませんが、老後の生活を公的年金だけに頼ることはできない、十分な蓄えを現役の時代に作っておく必要があるということは、当然のことです。政治家の言うことにごまかされてはいけません。不都合な真実に目を背けてはいけません。節約をし、貯蓄や分散投資をして、自分の身は自分で守るという行動が必要です。

社員旅行で栃木に行ってきました

マスパックでは会社の決算を6月に控え、「予定通りの利益が上がりそうなら、社員旅行に行く。」と決めていまして、ありがたいことに今年は行けることになりました。行先は会長の故郷、栃木です。大阪からは新幹線を乗り継ぐのもたいへんで、かなり行きにくいところです。今回の大阪からの参加者で栃木県に行ったことがあるのは会長と私を除けば、ひとりだけでした。

栃木の代表的な観光地、那須高原、鬼怒川温泉、日光の3か所を1泊2日で回ろうというツアーは、福島空港と発達した高速道路網により可能になっていました。

21名の参加で、和気あいあいと楽しんできました。今後の結束固めになることと期待しています。

190602companytrip2.jpg


また、翌朝ひとりだけ早起きして行く恒例の朝ランも楽しみました。早朝の龍王峡という渓谷は人もいなく、とてもきれいでした。左の写真、落ちる滝の右上にオーバーハングした岩の上に小さなお社があってそこにお参りできるという、とても印象的なところでした。190602companytrip.jpg

オーダーメイドの枕を買い求めました

いつでもどこでも寝ることは得意の私ですが、夜、もっと安眠できるようにとオーダーメイドの枕を買い求めました。

予約を入れた大阪 心斎橋筋のお店にうかがうと、ベッドがたくさん置いてある明るいに2階に通されます。

まず自分がいつも寝ている敷布団の硬さをマットで再現したのちに、そこに横になって枕の調整をしてもらいます。

この特殊な枕は全体が6部屋に分かれており、そこにパイプと呼ばれるストローを細かく輪切りしたようなものをフィッターさんが入れてその量で高さを調整していきます。

頸椎が当たる部分、後頭部が当たる部分、左右横向け寝をした時に顔が当たる部分と、寝た時に背骨がまっすぐになるように、何度も調整してもらいました。

また、肩が枕に当たらないように、肩のラインに合わせて枕の下辺をカット、縫製してくれます。私の姿勢がいかに曲がっているか、下の写真をみれば、たちどころにわかってしまいますね。白いのが枕本体、それに水色のカバーをかぶせたのが下の写真です。かなり中央の部分がへこんでいます。

一緒に行った家内も「じゃあ私も」ということになってしまいました。

190518pillow2.jpg

190518pillow1.jpg

このほかに9つのパーツからなる敷布団マットレスも販売してらっしゃいます。

毎晩 気持ちよく眠りたい方にお勧めします。

日の本寝具
https://www.senba-futon.com/

地球温暖化について  山本良一 東京大学名誉教授

4月22日は国連が定めたアースデイと呼ばれる、地球の環境を考える日でした。その日行われた地球温暖化についての講演の内容を紹介します。この話を広めてくれとおっしゃっていましたのでそのまま引用します。

・南極にあるスエーツ氷河にて最近巨大な空洞が発見された。もしこれが崩壊を始めると、地球上の海面水位が3.4m上がると推測されており、米英が調査の予算を付けた。海面上昇の理由は氷が解けるからだけでなく、今は巨大氷河が重力で海水を南極に引き寄せているが、それがなくなるから。

・ここ数年の異常気象は温暖化の影響と言わざるを得ない。

・余分な熱の90%は海が吸収していて、気温より海水温の上昇が深刻だ。海水温が1.5度上がれば70~90%のサンゴが死滅すると言われている。サンゴは地球上のCO2を炭素に固定化しているのでサンゴの死滅は致命傷だ。

・気温の上昇は産業革命前と比較して現在1度上昇している。パリ協定で示された1.5度までなら何とかなるかもしれないが、2度上がると北極海の氷がなくなり、シベリアの永久凍土下のメタンガスが気化するなど、もう元に戻せない状況になる。1.5度目標を達成しなければならない。

・早ければ2030年には1.5度上昇になるという試算もある。

・欧州では子どもたち160万人が、おとなたちに「科学者の声を聞け」とストライキを起こし大混乱になっている。

・今こそ国や自治体は気候の非常事態宣言をし、CO2を排出しないゼロカーボン社会を2050年までに達成しなければならない。

マスパックでもできることはやっています。今年からは、廃棄物として出るストレッチフィルムや両面テープのセパレータを再生利用に回すなどの取り組みを始めました。次の世代に残すことの重要性を心に行動してゆかねばと考えています。

吉野に行ってきました

東京の友人と吉野に行ってきました。
昨年の高野山についで、歴史ロマンと精神修養と体力づくりの2回目です。

桜は半月ほど前に終わってしまいましたが、新緑がきれいです。

弘法大師、西行法師、源義経、後醍醐天皇と楠木正成、松尾芭蕉ゆかりの建物やお宝がそれほど広くない地域にどっさり。

190503yoshino.JPG

吉野の町の中心、金峯山寺 蔵王堂では秘仏のご本尊 蔵王権現(ざおうごんげん)様を特別ご開帳。青い顔の3体は過去現在未来を表しています。私たちにとっては過去や未来は変えられない、現在を精一杯生きるしかない、と説法を受けました。
宿泊者限定の夜の声明と朝のお勤めにも参加し、日頃の感謝をお伝えしてきました。写真撮影はできないので、下の写真は案内チラシのものです。

190503yoshino3.jpg

 翌日は吉野の山を行けるところまで、ということで、四寸岩山まで10㎞ほどを行って引き返してきました。この先も大峯山を経て熊野まで険しい山また山が続きます。まさに山伏の世界です。体力がある間に一度行ってみたいものです。

神社ラン 豊中市 完了

年初から続けているランニングによる厄払い神社参りですが、今回、豊中市の15社を回りました。

私が卒園した庄内幼稚園を運営する庄内神社や足の神様 服部天神もあります。

この市には川沿いの神社が多いです。また海の神様といわれる住吉神社が4社もあります。私が住む吹田市には小高い丘の上の神社が多いのと対照的です。隣の市なんですけど。

190421toyonaka.jpg

埼玉県 草加松原を走ってきました

東京の叔父の葬儀があり、今朝は埼玉、草加の長男宅に泊めてもらいました。

綾瀬川沿いの日光街道に松並木が1.5㎞に渡って再生されています。
いわゆる草加松原です。

太鼓橋が2か所にあったり、ここでも芭蕉に出会ったり、きれいで楽しいコースでした。

190407souka.JPG

ひとりごと 投稿動画について

(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。

世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

 最近、テレビのニュースでは視聴者からの投稿映像がよく流されます。NHKでもスクープ映像の投稿を専用サイトを作って呼びかけています。でもこれって大丈夫なの、と思われる映像がたくさんあります。子どもを母親がけとばしているものなど、暴力の映像をよく見ますが、撮っている人がなぜ止めないのか、と思ってしまいます。また洪水がすぐそこまで来ているのに、自分の身は安全なの?と思ってしまうものもあります。私たちはテレビ局のフィルターを通ったものを見ているので、放映されないもっとひどい投稿が多数あるのだろうと想像されます。

 スマートフォンにより人に伝えることが容易になりましたが、その前に人としてやらねばならないことがないのか、を考えることが大切だと思っています。

吹田市内の異様な選挙ボード

今、大阪府吹田市では市内いたるところに、このような選挙候補者用のボードが立っています。

右側の8コマ分は4月7日投票の大阪府議会議員選挙のもの。中央の10コマは同日選になった大阪府知事選挙のものです。

中央から左にかけての黒い横長のボードは、4月21日投票の吹田市議会議員選挙のためのもので、今週、左の府議のものと一緒に立てられました。その時は白いボードでした。

先日、松井大阪府知事が辞任し、急遽選挙となったために、立てたばかりの市議のボードに黒ビニールをかぶせて、その上に知事ボードをかぶせたために、このような光景になったようです。

市議選挙と同日に行われる市長選挙は、おそらく府議のボードの上に別のボードを貼って使うのだと推測しました。

吹田市選挙管理委員会の方(?)の知恵をくみ取ることができました。

4月7日の大阪府市のたすき掛け選挙では再び都構想の是非が争われますが、私は大阪維新の会が主張する大阪市と堺市を組み直す都構想を、さらにすすめて、豊中、吹田、摂津、門真、守口、東大阪、八尾まで巻き込んだ大大阪にし、広い視点による政策決定と二重行政の解消を目指すべきだという考えにいます。

190317senkyokanban.jpg

ひとりごと  家庭の固定電話について

(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。

世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

 友人の自宅に電話をした時のこと。息子さんが出てこられたのですが、「何の用ですか」という不愛想な対応。そういえば我が家でも固定電話にかかってくるのは、勧誘がほとんど。テレビで、「私はだまされない」なんて繰りかえされては、そういう対応もやむを得ない面もあります。が、疑って出るくらいなら固定電話を外したら、とおじさんは思ってしまうのであります。

売れるPOP&ディスプレイのお問合せは...

100個以上のまとまったPOP&ディスプレイ、企画から自社工場生産でコストカット!

中量産のディスプレイ(什器)の問題(納期・コストなど)の相談大歓迎です。
ペーパーディスプレイ工場(株式会社マスパック)〒566-0045 大阪府摂津市南別府町1-3

大阪本社:06-6340-5321

東京支店:03-5540-5656

お問合せフォームへ