ペーパーディスプレイ工場 by 株式会社マスパック

営業時間 9:00-18:00 定休日:土日祝

東京 03-5540-5656

大阪 06-6340-5321

FAQ よくある質問

●製造前工程について

印刷物の色校正について

印刷物の色やデータのバケは、どのような方法で確認をするのでしょうか?

マスパックでは、下記のような方法で校正をしております。

(1) 簡易校正:専用の薄い紙に色調整を厳密にしたインクジェットで出力します。色の雰囲気やデータバケ等を確認するための簡易な校正方法です。

(2) 校正刷:実際に製品に使用する紙に、インキを1色ずつ刷る印刷機(校正機)印刷します。印刷単色機なので色の掛け合わせの再現性はそこまで高くありませんが、簡易校正より実際に近い状態を確認出来ます。

(3) 本機校正:実際の印刷機で実際の用紙に刷ります。実とほぼ同じ色・状態となります。

(4) PDF校正:校正後のデータを一部修正したときなど、軽微な変更のデータ確認をパソコン上で行います。

当社では可能な限り、校正刷での確認をお願いしています。

インクジェット機とは違い、オフセット印刷機の場合は、RIP処理(パソコンのDTPデータを印刷用データに変換する作業)を行いますので、DTPデータ上のレイヤーやオーバープリントを外すなどの処理により、データがバケてしまう可能性があるからです。

売れるPOP&ディスプレイのお問合せは...

100個以上のまとまったPOP&ディスプレイ、企画から自社工場生産でコストカット!

中量産のディスプレイ(什器)の問題(納期・コストなど)の相談大歓迎です。
ペーパーディスプレイ工場(株式会社マスパック)〒566-0045 大阪府摂津市南別府町1-3

大阪本社:06-6340-5321

東京支店:03-5540-5656

お問合せフォームへ