ペーパーディスプレイ工場 by 株式会社マスパック

営業時間 9:00-18:00 定休日:土日祝

東京 03-5540-5656

大阪 06-6340-5321

FAQ よくある質問

よくお問合せ頂くQ&A

経済ロット数について

経済ロットとしては、印刷や打抜工程では1,000枚までの加工代が最低料金として定額ですので、原紙ベースで1,000枚が経済ロットとなります。 2丁付けの場合2,...

無料で対応できること

御相談と見積は無料で対応いたします。 試作ダミーやデザイン作成は基本的に有料となります。別途ご相談下さい。

布を使ったパッケージ

布は取り扱っておりません。印刷(デザイン)で布をイメージしたようなものならご提案できます。

金属製のディスプレイ

可能です。予算に合わない場合、紙で作れる形状なら印刷(デザイン)で表現することもできます。

木製のディスプレイ

可能です。木製で予算に合わない場合、段ボールで作れる形状なら、カラーライナーの木目柄や印刷(デザイン)で表現することもできます。

貼り跡の残らないテープ

通常の両面テープではなく、再剥離用の両面テープがあります。 はがした際にも跡が残らず、比較的きれいに、はがせます。

体験型ディスプレイの制作事例

様々な制作事例がございます。是非一度ご相談ください。 ・数種類の布地のサンプルを触ってもらうためのディスプレイ→https://masspack.co.jp/...

エンド展開の制作事例

ございます。お菓子のエンド展開事例→https://masspack.co.jp/case_study/2016/12/pop-2.html こちらのように看板...

レジ横に設置できるコンパクトなディスプレイ

様々な制作事例がございます。是非一度ご相談ください。  制作事例ハンガータイプ1→ https://masspack.co.jp/case_study/2018...

低コストで什器を作るには

デザインを極力シンプルにして印刷色を減らしたり、無地もしくはカラーライナーを使用するのもおすすめです。 カラーライナー とは色付き段ボールの事です。詳しくはht...

売れるPOP&ディスプレイのお問合せは...

100個以上のまとまったPOP&ディスプレイ、企画から自社工場生産でコストカット!

中量産のディスプレイ(什器)の問題(納期・コストなど)の相談大歓迎です。
ペーパーディスプレイ工場(株式会社マスパック)〒566-0045 大阪府摂津市南別府町1-3

大阪本社:06-6340-5321

東京支店:03-5540-5656

お問合せフォームへ