ペーパーディスプレイ工場 by 株式会社マスパック

営業時間 9:00-18:00 定休日:土日祝

東京 03-5540-5656

大阪 06-6340-5321

FAQ よくある質問

ご注文について

什器を1台だけ作成して欲しい

100台未満ですと1台あたりの単価がとても高値になってしまうため 基本的にはお断りさせて頂いております。 一部ですが既製品をご用意しておりますので、そちらもご検...

番組表を作って動画を定期的に、かつ簡単に店頭で配信したい

Wi-Fi対応の店頭販促用モニターを導入の上、システムを構築すると、 配信元のパソコンで番組表を作り、そこの動画を変更するだけで、 全国の店舗に設置してあるモニ...

見積もりの依頼の仕方について

まず商品の情報と、どのように展開したいのかの意図をお知らせください。 具体的には、(1)商品情報(商品の種類、サイズ、重量。できれば商品の写真)(2)作成したい...

経済ロット数について

経済ロットとしては、印刷や打抜工程では1,000枚までの加工代が最低料金として定額ですので、原紙ベースで1,000枚が経済ロットとなります。 2丁付けの場合2,...

ディスプレイの価格を下げる方法を教えてください。

マスパックがディスプレイのコストダウンのために常に意識しているのは以下の点です。1)印刷台数と型抜き台数を減らします。この2つの台数が料金を決める基本的なファク...

低コストで什器を作るには

デザインを極力シンプルにして印刷色を減らしたり、無地もしくはカラーライナーを使用するのもおすすめです。 カラーライナー とは色付き段ボールの事です。詳しくはht...

少数での発注をしたい

50台でもお作りすることは可能ですが、1台あたりの単価が高額になってしまいます。 このような場合、見積もりを見てから断念されるお客様が多くいらっしゃるのが実情で...

会社が東京圏、関西圏以外の地方にある場合の対応について

原則として、石川、岐阜以東の東日本は東京支店、福井、滋賀、三重以西の西日本は大阪本社にて対応させて頂きます。ご連絡頂きましたらこちらで担当の者に引き継ぎ、連絡さ...

ディスプレイの組立説明書をカラーで印刷してほしい

組立説明書は基本的にモノクロでお作りしています。 カラー対応も可能ですが、印刷費が高くつきます。

リピート生産の場合の金額について

原材料である板紙、ダンボールは価格変動がそれほど頻繁にはないので、「完全に同じもの」を「3年以内」に作る場合、初回から木型・版代・校正代等を除いた金額で再見積さ...



お問い合わせフォームへ

売れるPOP&ディスプレイのお問合せは...

100個以上のまとまったPOP&ディスプレイ、企画から自社工場生産でコストカット!

中量産のディスプレイ(什器)の問題(納期・コストなど)の相談大歓迎です。
ペーパーディスプレイ工場(株式会社マスパック)〒566-0045 大阪府摂津市南別府町1-3

大阪本社:06-6340-5321

東京本社:03-5540-5656

お問合せフォームへ