ペーパーディスプレイ工場 by 株式会社マスパック

営業時間 9:00-18:00 定休日:土日祝

東京 03-5540-5656

大阪 06-6340-5321

マスパックが選ばれる理由 新製品の発売日が迫っていて困っていませんか?

見積りの早さが自慢。ディスプレイ、加工、陳列のプロが直接対応。

東京は八丁堀に、大阪は摂津の本社に営業スタッフがいます。ご訪問できる範囲でしたら、こちらから商談にうかがいますので、電話やメールでお申しつけください。営業スタッフは紙のこと、加工のこと、ディスプレイのこと、陳列の方法などの知識が豊富(のはず?)ですので、お問い合わせに対して素早い回答や見積、提案をすることができます。お客様のパートナーと思ってもらえるよう日々、知識の吸収を重ねています。また、メールでのお問い合わせについてもフォームに記入して送信して下さればスタッフが迅速に回答します。まずはお問い合わせください。

短い納期は社内デザイン・専用工場だから。デザインから発送までやるから時間短縮が可能。

マスパックはディスプレイ(紙製什器)の専用工場ですので、製造の流れがスムーズです。社内にデザインから製造・出荷のラインがありますので、2~3つの工程を1日で済ませることも可能。E段、B段の美粧段ボール品であれば、最短、校了後6営業日での頭出し納品が可能です。企画、提案から製造、出荷までお客様をお待たせすることがないように短納期のご要望に対応してゆきます。

特急スケジュール例
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目
校了確認→刷版→ オフセット印刷→ 表面加工→ 片面コルゲーター→
貼合→抜き→
仕上→梱包→
発送→
到着

個別発送の対応可能!配送や転送にかかる日程の調整、費用を節約できます。

マスパックから、貴社の全国の拠点やご利用の店舗様への個別発送をお引き受けします。物流倉庫での仕訳作業や運賃の節約につながる上に、転送にかかる日数も短縮できます。

メーカーの販促物担当の方はお店側からの希望の調整をつけるのに、いつもたいへん苦労をされています。納期を1日詰めることが求められる場面に私たちはいつも直面しています。この問題解決に私たちが少しでもお力添えすることができれば幸いです。

売れるPOP&ディスプレイのお問合せは...

100個以上のまとまったPOP&ディスプレイ、企画から自社工場生産でコストカット!

中量産のディスプレイ(什器)の問題(納期・コストなど)の相談大歓迎です。
ペーパーディスプレイ工場(株式会社マスパック)〒566-0045 大阪府摂津市南別府町1-3

大阪本社:06-6340-5321

東京支店:03-5540-5656

お問合せフォームへ